差分

移動先: 案内検索

Asterisk NOW1.5

932 バイト追加, 2017年11月18日 (土) 17:48
Asterisk NOW1.5」を保護しました ([編集=管理者のみ許可] (無期限) [移動=管理者のみ許可] (無期限))
==AsteriskNOW 1.5 ==
2008年10月公開バージョン2008年10月にベータ版が公開され、それまでのバージョンと大きく変わっています。
主要な組み合わせは以下の通りです。 CentOS 5.2 + Asterisk 1.4.2(DAHDI採用)+ FreePBX 以前の物は rPath Linux と AsteriskGUI という組み合わせでしたが新バージョンからはCentOS ベースとなり一般的に使用されている yum などを用いたパッケージ管理が可能になりました。
==ダウンロード==
http://www.asterisknow.org/
 
32bit 版と 64bit 版がありますので使用されるサーバにあわせたものをダウンロードする必要があります。
 
32bit版 Intel Pentium4, AMD Athron XP など
64bit版 Intel Xeon, AMD Opteron など
==インストール==
通常の CentOS とおなじ要領で可能です。
 
インストールの詳細な方法についてはこちらをご覧ください → [[Asterisk_NOW1.5/Install]]
==ログイン==
FreePBX 管理画面には http://サーバのアドレス/ にて接続します。
初期状態でのユーザ/パスワード は adminfreepbx/adminfpbx ==Tips==*Asteriskのバージョンを1.6系列に変更  yum remove asterisk14 yum install asterisk16 *freepbxをAsterisk-guiに変更  yum remove freepbx yum install asterisk-gui

案内メニュー

VoIp-Info.jp