Ad-header.png Fusion-logo.png    新刊→

FreePBX Distro 6

提供:VOIP-Info.jp Wiki
移動: 案内, 検索


以下をパッケージしインストール可能なCD(ISO)イメージまたはUSBブートイメージにまとめたもの

  • FreePBX 12
  • Asterisk 11/13 (ただし13は現在のところexperimental)
  • Linux 6.5 (SchmoozeOS)

FreePBX全般の情報はFreePBXのページを参照してください。

インストール方法

FreePBX:6:Install

SIPチャネルの選択

FreePBX Distro 6でAsterisk 13を使用する場合、SIPチャネルとしてpjsipが使えます。
ただしAsterisk 13がexperimentalなので、pjsipもepxerimentalです。
Fpx6-003.jpg
Settings -> Advanced Settings から DialPlan and Operationalの下にある SIP Channel Driver の項目を探します。(ブラウザからページない検索するのが簡単)
ここでどちらかを選択するか、あるいは both を選択すると両方同時使用となります。
なお both の場合、デフォルトではchan_sipが5061、pjsipが5060ポートを使用します。ですがポートの値は Settings -> Asterisk SIP Settings で変更することができます。
Fpx6-004.jpg
画面右上にある項目から、どちらのチャネルの設定を行うのかを選択します。

設定情報

各種設定情報はDistro 5と大きな違いはありませんので以下のページを見てください。
FreePBX:5:184/186コール
FreePBX:5:RingGroups
FreePBX:5:トランク:ひかり電話(ホーム)
FreePBX:5:トランク:Arcstar IP Voice
FreePBX:5:侵入検知
FreePBX:5:内線設定
FreePBX:5:日本語化:音声
FreePBX脆弱性対策

個人用ツール
名前空間
変種
操作
案内
サイトコンテンツ
スペシャル
リンク等
ユーザ登録
Google AdSense
ツールボックス