差分

移動先: 案内検索

Asterisk FreeBSDでの動作

41 バイト追加, 2007年5月19日 (土) 08:31
本家Ports を利用する: (字句修正)
==本家Ports を利用する==
http://www.jp.freebsd.org/www.FreeBSD.org/jacgi/ports/index.htmlcgi?query=Asterisk&stype=all
2007年05月時点で asterisk-1.2.17 または 1.4.3 が導入されます。
それぞれのソフトウェアについての更新状況が参照できますのでそちらで確認ください。上記のURIからそれぞれのソフトウェアについて,更新状況が参照できるので確認してください。 簡単にインストールをするために FreeBSD 簡単にインストールをするために,FreeBSD に含まれている ports を利用します。
ソースの取得から依存関係も含めたインストールまでを自動で行います。
この機能を利用するには ports この機能を利用するには,ports のスケルトンをインストールしておく必要があります。 また cvsup にてスケルトンを最新の状態にしておいた方がよいでしょう。もしくは csup を使って,スケルトンを最新の状態にしておいた方がよいでしょう。

案内メニュー

VoIp-Info.jp